漫画「臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない」あらすじネタバレ

漫画「臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない」は2021年7月5日に第1巻が発売されました。

この漫画は、地味な取り巻き令嬢であるアメリアが主人公。

憧れの侯爵令嬢であるソフィー様が悪堕ちのピンチに!?そうはさせませんとアメリアが奮闘する本作。

今回は漫画「臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない」あらすじネタバレについて解説していきたいと思います。

漫画「臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない」あらすじネタバレ

伯爵令嬢であるアメリアは、幼少期に自分を救ってくれたソフィー様に人一倍強い憧れを抱いています。

そんなソフィー様の婚約者であるクレイグ王太子が男爵令嬢ロゼッタと密会していることが発覚します。

「ロゼッタさんに嫌がらせをして遠ざければ殿下は私を見てくれるかしら…」

いつも優しく、公平で平等。優雅で自信に満ち溢れた姿を見せるソフィー様がぽろっと漏らした一言に、アメリアは決意します。ソフィー様に恋のレッスンをして、クレイグ王太子の気をひこうと計画します!

恋愛小説で学んだことを実践し、ソフィー様と王太子との距離も縮まってきて順調順調、と思っていたら、ソフィー様のツンデレ弟ルーファスから好意を向けられて…?

というのがあらすじです。

このあと、順調かと思われたソフィー様の恋も、王太子の弟であるマリオンに邪魔をされます。彼はソフィーのことが好きであるため、王太子とうまく行くことが気に食わないのです。

ねる店長

臆病で気弱なアメリアが、マリオンにどう立ち向かうのかが見所です

漫画「臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない」あらすじネタバレと最新刊情報まとめ

漫画「臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない」は平凡な令嬢アメリアが憧れのソフィー様の恋を応援しながら、ソーフィの弟であるルーファスとの恋の行方も気になる漫画です。

現在「臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない」の第1巻が発売中です。

無料で読む方法もあるので、気になる人はぜひ読んでみてくださいね!

無料で読む方法はこちら▼

臆病な伯爵令嬢漫画「臆病な伯爵令嬢は揉め事を望まない」1巻を無料で読む方法はある?
error: このコンテンツのコピーは禁止されています。